チベットを知る会

5/18 ジグメ・ギャツォさんダラムサラへ

2014年5月20日

北京オリンピックを機会にチベットのことを世界に知ってもらおうと2007年から2008年にかけて、チベットに暮らす普通の人々の生の声を映像に撮りためたドキュメンタリー「恐怖を乗り越えて」
この撮影者であるトゥンドゥプ・ワンチェンさんは2008年に拘束され来月釈放される見込みです。
ワンチェンさんの撮影を手伝った僧侶ジグメ・ギャツォ(通称ゴロクのジグメ)さんも2008年に拘束され、10か月ほどで釈放されましたが、その後何度となく再拘束され、一昨年に消息不明となっていました。
このジグメ・ギャツォさんが、5/18にインドに逃げのび、チベット亡命政府があるダラムサラに到着しました。

詳細は、下記に
http://www.phayul.com/news/article.aspx?id=34888

6/5:ドゥンドゥプ・ワンチェンさん釈放予定

2014年5月8日

チベットに暮らす普通の人々の生の声を映像に撮り、世界に届けたことを理由に中国政府によって2008年から拘束されているドゥンドゥプ・ワンチェンさんが、来月5日釈放される見込みです。

ワンチェンさんについて詳しくは、こちら


チベットを知る会