ロサ タシデレ !! (新年おめでとう)

チベットにも独自の暦があり、正月もあります。
チベットでは、新年のことをLosar(ロサル)と呼び、新年おめでとうを「Losar TashiDelek(ロサ・タシデレ)」と言います。
2019年の2月5日が、チベット暦2146年の新年に当たるのに合わせて、下記のイベントを執り行います。

福岡市在住のチベット人、ゲレックさんに作り方を教わりながら、チベットの伝統的なお菓子カプセと正月の料理デシを作り、一緒にチベットの新年をお祝いしませんか?

ゲレックさんは、東チベットアムドの出身で、10代前半の頃に冬のヒマラヤ山脈を歩いて越えてネパールに亡命したという大変な経験の持ち主で、今は自分の故郷の教育拡充のために頑張っている人です。

日時 :2019/2/9(土曜日)11時〜15時
会場 :福岡市健康づくりサポートセンター(あいれふ)9階 調理実習室
参加費:1000円(25歳以下の方は500円)
主催 :チベットを知る会

※事前の申し込みをお願いします。

コメントを残す